重要情報

【Google検索順位移動】2018年8月グーグルコア変動での検索順位移動について

【2018年】8月1日にアルゴリズムのGoogleアップデートが行われました。この大変動で院のHPが圏外に、また、反対に急に上位に入るサイトが出て来ました。

なんだ??今回のアップデートは??まさかのコアアルゴリズム変動??Google様のお告げが!!!!そうです発令です。今までのGoogleSEOの歴史を見ても毎回同じです。
そうです、医療系サイトはお怒りに触れたのです!
医療系のGoogleSEOは利益を高く生み出すので要注意のジャンルに認定されたのです。SEOテクニックが横行し、たまに酷い医療系サイトまで(詐欺まがい)出て来てしまい、流石にGoogleも無視しておけない状況になったのでしょう。

健康アップデート

今回のアップデートは「健康アップデート」と呼ばれたりしているそうです。
しかし、海外のSEO情報サイトでは、その他のジャンルにも影響しているとの事です。

 

リンク先情報


Google Medic Update Complete But We Are Seeing New Search Fluctuations
『Google医療アップデート実施完了、新たな検索順位の変動を確認』

2018年8月Googleコアアルゴリズム変更

この記事では、検索順位が大きく変動したのは医療・健康関連のサイトが多いと報告を受けたとの事です。メディックアップデートと名付けたそうです。
しかし、違うジャンルも影響を受けたと情報が来ております。

医療(病院、歯科医院、クリニック、医療雑誌)
健康(整体・治療院、健康食品)
美容(エステ、コスメ)
教育(資格専門学校、語学学校、学習塾)
物販(オーダーメイド品販売、既成品販売、中古品販売)
求人
不動産
医療系が多いから「医療系アップデート」と言われていると感じれます。

整骨院・治療院のホームページはどうなってしまったのか?

■ ランディングページ型ホームページの検索順位が軒並み下がりました。
■ 1ページに複数のコンテンツを入れた
■ 文字数の増加
■ 投稿内容が質の低いブログの場合で尚且つ投稿数(ページ数)稼ぎが分かり易いサイト
上記のような傾向が多く報告されています。

 

【2018年】8月1日にコアアルゴリズムのGoogleアップデートの対策法

■ シンプルなサイト
■ 1ページに1コンテンツ
■ 検索ユーザーが探したい情報の答えが的確に表示
■ 良いコンテンツを作る
■ 良い流れの内容を作り誘導する
■ 新しいSEO対策を実施する

これでもSEOに絶対は有りません、私達の様なクリエイターは常に進化するGoogleのSEO情報を色々な独自のルートと人脈で手に入れ活用しエビデンスを取ります。
それを活用し施工します。
これからの医療系サイトは厳しくなります!Googleのアルゴリズムが自動的に医療系サイトを重視しチェックしている事が判明しました!

私が思うには、人任せは怖いという事です。
信頼関係が有れば良いですが、、、大事なホームページなので手をかけ暇を掛けして、良質なコンテンツのホームページにしましょう!

検索堂
田神 昇

2019年10月01日

Google「モバイルファーストインデックス(MFI)」が本格始動開始。

モバイルファーストインデックス(MFI)

2016年にGoogleが「モバイルファーストインデックス(MFI)」を正式に発表してから2018年3月末に正式に本格導入されました。
当時、2016年末では施工時期は未定との事でしたが今じゃ標準になっています。
SEOに詳しくない人は、分かっていないと思うので記事にしました。

 

「モバイルファーストインデックス(MFI)」って何?


簡単に言うと、以前はPC版サイトの評価基準が検索順位に反映されていましたが、モバイル版サイトの評価基準が検索順位に反映される事になりました。これが「モバイルファーストインデックス(MFI)」です。

作成的にモバイル版(スマホ版)の今を見てみると、
① レスポンシブ版(検索堂はここ)
② サブドメインを使用
③ 別URLで2サイト運営(PC版、モバイル版)
④ スマホ版は持って無い

上記が、考えられます。
一つずつ説明すると大変な文字数になるので、簡単に書きます。
影響が出るのが「②」「③」です。
③の場合はスマホ版のコンテンツがPC版より薄い場合は影響が出る。
サブドメイン使用はサブドメインの方が弱いからです。

検索堂では①のレスポンシブ型を採用しております。
なのでPC版での施工がダイレクトにモバイル版にも施工されるので安心ですが、油断は禁物です。

今後も注視して行きます。

検索堂
田神 昇

Googleモバイルファーストインデックス開始
2019年10月02日